PRIDEミュージアム

  • 戦うフリーター所英男 HERO'S実使用グローブ
    PRIDEミュージアムで展示中のアイテムを公開。(一部非公開)

PRIDE.DREAMポストカード・パンフレット

  • PRIDE.8 ポストカード
    PRIDE.DREAMに関するポストカード・パンフレットの資料を展示中

We are all one!

  • ヒョードル サイン入りブロマイド(直筆)
    全国の熱いアイテムをご紹介!

PRIDEグローブ

  • ミルコ&シウバ サイン入りRIZINグローブ
    グローブコレクション ※PRIDEミュージアムで紹介済みの物が多いです。写真を撮り直し掲載。少しだけPRIDE以外のグローブも載せますね☆

SAKU MASK WORLD

  • サクベイダー2016ver.
    桜庭和志 マスクコレクション! 桜庭選手のお面やマスクは実は1回の入場で複数デザイン提案されてる場合が多く、使用されずに幻となったモデルが多数あります。 その幻モデルも集結した世界最高峰の桜庭和志マスクミュージアムへようこそ^^
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月25日 (火)

VTJ パンフ

お陰様でVTJのパンフとDVDを送っていただきました。

感謝shine

Dsc00901

試合後、大モメになった所カンプザーノ戦、歴史の終焉フジメグ引退試合を綺麗な画質で見させていただきます。

VTJはこうやってニコニコで見れたり最終的にはDVDを販売してますがパンクラスやDEEPは今後どうするんでしょうね?なんとなくパンクラスは販売しそうですがDEEPは・・・?年間総集編で出すんでしょうかね~?

今度会場組にカメラ何台いたか聞いてみます。

日曜日のUFC、時代は変わったというか、女子格がメインをはり、2試合連続でボーナスを獲得する時代。けどさすがに女子で肘は反対というか目を背けてしまいますわwobbly

続きを読む "VTJ パンフ" »

2014年2月22日 (土)

VTJ 4th

気が付けば明日はVTJ。

誰か会場でDVD付きのパンフ買ってくれないかな

フジメグ引退試合だし何とか入手したい・・・

VTJは会場限定で前大会のDVD付きパンフが破格の安さで販売しているのが魅力の一つ。

パンフの内容は薄いけど。。。

2014年2月17日 (月)

3.9

せっかくだから3月9日、この日一日のみ公開!って画像をその時掲載しようかなhappy01

という事で3.9はサクの日です 笑

って事を考えてるんですが、、、、間に合うかなcoldsweats01

2014年2月16日 (日)

雪が凄いっすね

関東と地方が分断されました 苦笑

宅急便は届かず。高速も電車も止まり、、、、

けど実際は県境の山深い所だけが豪雪で街中のこちらは積雪数センチ

今は道路にも雪はない状態なんですよ、実は。

昨日は羽生選手見る為に3時すぎまで起きてました。

途中から、2時くらいかな?やる事ないのでサクマスク飾ってる棚を一段増やす事を決めてセッセと棚を移動して一段分のスペースを作るという暇ぶり 笑

2014年2月14日 (金)

ピーターアーツ引退試合地上波放送

http://www.fujitv.co.jp/b_hp/140216lumberjack/index.html

ランバージャック 最後の日-友に捧ぐ-<SPORT PLUS>

16日深夜1:10~ ピーターアーツ引退試合の地上波放送。

約二か月近くたったからこそ舞台裏映像を交えての放送を期待しますhappy01

地方の放送ないんですけどね、、、。なんとかして見ますよnote

なんといってもジャイキリ、IGF、今回と、少しずつ地上波露出が出てきたのがうれしいですよねtv

2014年2月 7日 (金)

IGFのMMA大会

IGFがONE FCのロゴソックリのナンバーシリーズの開催発表しましたね^^

日本のMMAメジャー興行がとりあえず予定たったhappy01

しかも全部地上波放送予定note

なんか周りの格闘技ファンからはあまり話題となってきていないのが寂しいですがwobbly

今の国内はメジャーが消えかかってるだけじゃなく放送網すら消えかかってる。

その中での久しぶりに明るいニュースup

早々に大晦日の予定立てれるのもありがたや~ 笑

続きを読む "IGFのMMA大会" »

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »