PRIDEミュージアム

  • 2002年代のPRIDEトロフィー
    PRIDEミュージアムで展示中のアイテムを公開。(一部非公開)

PRIDE.DREAMポストカード・パンフレット

  • PRIDE.8 ポストカード
    PRIDE.DREAMに関するポストカード・パンフレットの資料を展示中

We are all one!

  • ヒョードル サイン入りブロマイド(直筆)
    全国の熱いアイテムをご紹介!

PRIDEグローブ

  • ミルコ&シウバ サイン入りRIZINグローブ
    グローブコレクション ※PRIDEミュージアムで紹介済みの物が多いです。写真を撮り直し掲載。少しだけPRIDE以外のグローブも載せますね☆

SAKU MASK WORLD

  • サクベイダー2016ver.
    桜庭和志 マスクコレクション! 桜庭選手のお面やマスクは実は1回の入場で複数デザイン提案されてる場合が多く、使用されずに幻となったモデルが多数あります。 その幻モデルも集結した世界最高峰の桜庭和志マスクミュージアムへようこそ^^
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月18日 (木)

近況

ちょっとプライベートで色々ありまして・・・・2~3カ月ぐらいブログ閉じようと思ってますsweat01

元気だしmixiでは日記書くのでcoldsweats01

大晦日の情報がいまだハッキリしないですがまずは21日のUFCと23日のS-cupが楽しみですね~note

お次はアリスター主役のK-1sign01大晦日まではあっという間の感じですが発表がいつになく遅いdown

続きを読む "近況" »

2010年11月11日 (木)

久しぶりのポストカード

久しぶりにポストカードが届きましたhappy01

せっかくの大晦日10周年なのに今の所10th Anniversary感がないのが残念ですけどdown

そして今回の出場予定というか、掲載選手の画像は全部DREAM(笑)

Img

続きを読む "久しぶりのポストカード" »

2010年11月 7日 (日)

石井慧VS柴田勝頼に

正直明日K-1 MAXというのを忘れてましたsweat01

しかし良いのか悪いのか石井選手の対戦相手が変更になり、変更になったというだけでヤフートピックスに出る影響力と話題性には改めてビッグネームだなぁ~と驚きますwobbly

今日日本シリーズで中日が勝ったら第8戦っていつなんだろう?まさか明日?地上波あったらかぶる気も・・・dash

2010年11月 5日 (金)

要注目!K-1 大会ポスター

吹き出してしまった、K-1 GP決勝大会ポスターsign01必見sign03sign03

続きを読む "要注目!K-1 大会ポスター" »

2010年11月 4日 (木)

リアル×DREAM 煽りVの神

リアル10周年記念サイト "煽りVの神"こと佐藤大輔氏によるリアル10周年記念PV! 様々な媒体で流れる予定のリアルPV、完全版はE★でしか見られない!!

とりあえず井上雄彦×佐藤大輔が見れるということでhappy01リアルもいいけどバガボンド再開待ってるんですけどcoldsweats02

なんか大晦日に向けてなのか急にDREAM近辺がいい意味で騒がしくなってきましたねnote早く煽り見たいsign01

大晦日

いまだ新しい車が買えず・・・down

昨日久しぶりにPRIDEを見ましたhappy01今度総合格闘技に興味ない人に見せる試合でどれが一番インパクトがあり面白みが伝わるかなぁ~と考えてnote

ボクシング好きやHERO’Sを見てた世代。KIDや宇野薫を知っていても五味や青木、ショーグンも知らない・・・。

そこでまずインパクトのある試合と煽りを見せようかな、と。

ryuの思い描くインパクトのある試合といえば分かりやすくてそれでいて危険で、それか芸術の試合。

まずは金原VSショーグン、青木VSハンセン1、ミルコVSボブチャンチン、サップVSノゲイラは地上波で2~3回流れてるからいいか(笑)小川VSレコ、五味VS石田、

しかし小川直也絡みの試合の歓声がハンパないsign03歓声が波のように会場内を渦巻くというか。

まぁ過去は過去でそろそろ大晦日の足音が聞こえて来ましたねhappy01

今年はどんなドラマが産まれるのか?対抗戦は?隠しだまは?色々気になりますが近日中に発表がありそうなので楽しみに待ちますかnote

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »