PRIDEミュージアム

  • 戦うフリーター所英男 HERO'S実使用グローブ
    PRIDEミュージアムで展示中のアイテムを公開。(一部非公開)

PRIDE.DREAMポストカード・パンフレット

  • PRIDE.8 ポストカード
    PRIDE.DREAMに関するポストカード・パンフレットの資料を展示中

We are all one!

  • ヒョードル サイン入りブロマイド(直筆)
    全国の熱いアイテムをご紹介!

PRIDEグローブ

  • ミルコ&シウバ サイン入りRIZINグローブ
    グローブコレクション ※PRIDEミュージアムで紹介済みの物が多いです。写真を撮り直し掲載。少しだけPRIDE以外のグローブも載せますね☆

SAKU MASK WORLD

  • サクベイダー2016ver.
    桜庭和志 マスクコレクション! 桜庭選手のお面やマスクは実は1回の入場で複数デザイン提案されてる場合が多く、使用されずに幻となったモデルが多数あります。 その幻モデルも集結した世界最高峰の桜庭和志マスクミュージアムへようこそ^^
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月27日 (木)

中村「大麻摂取の事実ない」、再検査と処分取り消し要求へ

薬物検査で中村和裕から大麻成分が検出された件でジェイロックが再検査と処分の取り消しを求めるようですが、昔ジョシュがクロ判定された時も覆らなかった例があるのをみると厳しいんじゃないでしょうか?(ジョシュは独自にオリンピック並みの検査結果を提出した、と読んだ記憶があります。)

それにしてもどう考えても中村がするようには思えないんですけど・・・。ホイスは今年の桜庭戦でクロと出たときに結局争わず罰金と1年の試合禁止を受け入れてました。争ってかかる費用がでかいのと、元々1年に1試合するかしないかのホイスなので。

しかしこうもクロ判定がでるのは本当なのでしょうか?検査自体に問題があるようにすら思えてきますが・・・。それとも薬物が蔓延しているのか・・・。

2007年9月24日 (月)

幻の煽り。

070917_01 サク公式サイトにHERO’Sの写真がたくさんアップされてました。入場前の会場限定?『NO.NEWYORK』ミュージックビデオの映像の写真もありました。※これがサプライズだったのか?

070917_02 NEWYORK=入浴というダジャレもサクの笑顔があれば最高の盛り上がり^^

始まりは柴田の入場が終わりオーロラヴィジョンに「桜庭和志入場!  その前に・・・」のテロップ。

直後映像が流れ始めシュートボクセでの練習風景。サクが「ちょっとシャワーに行ってきま~す」のあと上のBOOWYの曲シャワーを浴びてぇ~♪の歌い出しと共にシャワーを浴びてるサク。歌とサクがシンクロしてコンロをたたき~♪では体にコンロをたたき、ウィンクひとつで♪でサクのウィンク!そしてサクが鏡の前でマスクを入念に選びサビのニューヨーク♪では字幕で入~浴♪入~浴♪でサクの入浴シーン。モザイク谷川という徹底ぶり(爆)

この映像で柴田独特の全力疾走入場で沸いてできた雰囲気が一気にサクワールドへ!IQレスラーここにあり^^   

2007年9月23日 (日)

UFC76 速報動画

見つけ次第アップしていきます。

チャック・リデル対キース・ジャーディン こちらはクリックしてからソフトをインストールしないと見れないかもしれません。CMの後動画が始まります。左段にメニューがありUFCを選ぶとショーグン、中村カズ等の試合が見れます。

2007年9月22日 (土)

喧嘩上等。

カルバンが優勝から一夜明け、会見で五味・マッハ・青木選手の名を挙げてました。これにイチ早く反応した選手のブログより。

カルバンさんが名前出してくれたみたい。跳関十段は売られたケンカは買う主義だよ。選手はナメられたらダメだからさ。「PRIDE」再開する前に軽く肩慣らししたいね。 殺。合掌。

2007年9月20日 (木)

捏造TBS。

HERO’SでTBSだなぁ~という光景を見てしまいました。サクの会場入りを青木アナとカメラマンが5人くらいのチームでスタンバイして待ってたんです。なにやら走って追いかけるようなしぐさを入念に練習。5~6回ぐらいですか。その時は意味が良く分からなかったんですがその数分後に1台のバンが入ってきました。スモークガラス越しに6人ぐらい人が乗っており全員がサクマスクを被ってるのが見えるんです。

その場にいた誰もがサクが来たーー!と。バンのドアが開くなりサクマシン軍団がダッシュで会場内へ。それを追いかけるアナ軍団。

これの練習だったのかい。しかも台本があるから練習してたんやね、と。寒くなりました。このシーンはTVでは流れてませんでしたね。

しかしですね、ryuは気付きましたよ!あのマスク軍団にサクがいないんじゃないか?って事に。ガタイ悪すぎ。体の幅がないんですよ。大柄の人もいましたけどあれは単なる肥満。鍛えた体の厚みじゃないです。恐らくTBSのスタッフのみ。

その証拠にその後、アルファード運転しながらサクが入ってきましたから^^普通の格好で。サクが台本通りにあんな事やってたら興ざめでしたが。あのヤラセ映像はいつ使う気だったのだろうか・・・。もしかしたら公式DVDに入るのかも・・・。

2007年9月19日 (水)

禁断のサイン・・・

行ってきましたHERO’S。地上波も昨日の夜見ましたが編集下手ですね(苦笑)

一番放送して欲しかったサクの入場前の映像があったんですが(紹介Vとは別の)それもカットされてましたね。スカパーのTBSチャンネルでやるかな~。

Gazou_673 演出はPRIDEと比べてはいけませんね(笑)ただHERO’SにはPRIDEにない良さもあったしryuは満足しましたよ^^チケットが安いってのもいいです!あと色々な人来てましたね。テレビで知ったんですが北島康介いたんですね。他には高山、光ゲンジの諸星、寝技大魔神菊池、エンセン選手あたりですか。五味選手会場にはいなかったっぽいです、参戦するのかな?秋山もいませんでした。和田レフェリーと会話ができて仲間が「因果応報、神様は見てる」の言葉に感激しました!って言おうとしたらここでその話題はちょっと・・・って止められました(爆)ただ秋山はもう充分制裁を受けた、と。また五味選手の事は教えてくませんでしたがPRIDE休止はファンと選手がかわいそう、と言ってました。早くファイターが試合できる環境が必要と言うことですね。

今回の席はもの凄く運のいい場所でした♪関係者が出入りする通路であり青コーナー側選手・セコンドの通路のすぐ側^^全試合終了後に多くのファイターがリングに上がって帰ってきたのでサイン、めっちゃ貰えました♪Gazou_686

寄せ書き風に出来ましたよ^^いや~本当に感激です!パンフの裏表紙、黒文字がマヌーフ、金が弁慶、銀が五味のライバル?ルイス・アゼレードです。表側、左上の銀がアリスター、右上がJZカルバン(カルバンは優勝して超ご機嫌でほぼすべてのファンにサイン・握手を応じてました)、すぐ下の銀が会場に来てたアッカ(マスオさん芸人)、アッカの下の銀がユン・ドンシク、その右下の金が和田さん、そして左下が所選手。そしてそして所選手の上の金色のサインがPRIDEファンにとって禁断?のサイン、谷川貞治(爆)本当は前田にも声掛けれるような場所でしたがryuのPRIDEは前田は許せません。なので貰いませんでした。(理由は前田ブログのあの発言です)ただでけぇーガタイでしたね。ヴォルク・ハンは更にでかい!冷たい恐さみたいのがありました。一緒に写真撮ってもらえたんですが仲間も動揺してシャッターじゃなく電源押してシャッターがしまっていきましたから(笑)ハリトーノフはすっかり恐さがないです。やさしいですしPRIDEグローブとペンを出したら「オ~(ロゴを指しながら)PRIDE^^」って言って応じてくれましたよ。ryuのPRIDEでもう一度という願いを込めたグローブ。心は伝わったかな?サクとKIDはガードが固くて近づけませんでしたがサクにも握手だけはしてもらいました!

それとKIDの以外な一面みれました。オープニングで花道から声援に応えてる中でKIDのタオルを掲げたファンに握り拳で応えてました。イチローもプラカードや垂れ幕持ってるファンにはちゃんと文字を読んでから応えるらしいです。絶大な人気を誇ってながらあぐらをかく事のない姿勢は素晴らしい、と感心しました。

会場の空気はやはりPRIDEファンが多数来てるようでミノワワールドも出来てたしサクのパウンドにもPRIDEの会場と全く同じ掛け声が飛んでました。PRIDE孤児は本当にたくさんいます。(PRIDE関連のTシャツ着てる人も多数いました。ryuは左手にWe are PRIDE!ブレスです)出来ることなら次回はあの熱い熱い空間で・・・。Gazou_6889

最後に会場では紹介Vは真剣に見なかったんで(あの気持ちの高ぶらない声、なんとかなりませんか?)ビデオ見て屁ぇ~出ましたよ!KIDのV、完全に煽りVでしたよね?あのテンポと映像の切り替わり。逸脱したセンス。ネットで色々調べましたが確証はないです。ですがあれはあの方の仕事ではないでしょうか?(実は会場に来る可能性を考えグローブ片手にかなり探しましたがいませんでした)そう考えるとサク入場時のあの演出も・・・。あとでサクの煽り、もう一回観てみます。

2007年9月16日 (日)

いよいよ明日。

2007091600000012gbrfightview000 ヒクソン試合しないですよね?(苦笑)気合入ってるんですけど^^

それでは明日、HERO’S行ってきます。何かレポートできるようなことがあればいいんですけどね・・・。

2007年9月12日 (水)

PRIDE・・・

ところで!「PRIDE」はどうなってしまったんだ!?試合をしない期間がここまでくるとさすがに限界っ!!みんなもバカサバイバー聞きたいしょ?

kamiproHandの青木選手の最新ブログです。本当にどうなるんだ??

ところで青木選手のかっこいい壁紙ってないですよね~?誰か見つけたら教えてください★

柔術というか寝技始めます^^

日付変わって12日、本日から毎週水曜19時ー21時の2時間、市内の中学校の道場で柔術の練習に参加することにしました♪一応話を軽く聞いたら大会に出てる本格的な人から趣味でやってる人たち10数人のようです。胴着の着用は自由なのでNOGIで(笑)ryu的には柔術というより寝技を練習する気持ちでいます。打撃のフリを入れたPRIDEっぽい流れが理想ですから^^

2007年9月10日 (月)

ミュージアムへの道⑦

今回はミュージアムの話ですので興味ない方はスルーを(苦笑)

大和ハウスのニューソフィスリーで建てる事で話が進んでいましたが、まぁ色々ありまして・・・。色々とはお金ですね。契約後に地盤改良に80万円かかる、と言われ納得いかず。(多くの人はローン増やしたりして諦めるらしいです)契約時の金額が守れないのであれば契約白紙、他社も止む無し!とここまで話がこじれ内心は他社でいいか?と。キャンセル料取られても後悔するよりいいかな、と。

最終的には大和ハウスが改良費用全額負担で納得というか契約金額守るのであればキャンセルする理由がないのでいいか、という事になりましたが出来た溝は深いです。。。

そして話を進めて8月下旬、大和ハウスより、9月1日から3階建ての新製品ジーヴォ・Tを発売が開始になるという話があり、簡単に言えば外壁やら細かい点でグレードUP!その代わり90万円高くなるが変更できる話をもらいましたが断りました。

が今日になってお値段そのままで新商品にしてもらえる、という話をもらいました。ryuの住む県で新商品第1号にしたいんだそうです。営業チーム的に格好がつくんでしょう^^ryuにとってはうれしい誤算です!溝がようやく埋まりましたよ(笑)

という事でこれからは話の進みは早いハズです。引渡し予定日=ミュージアムOPEN予定日12月8日です。

ミルコが負けるとこっちも落ちます↓

またミルコが情けない姿を晒しました↓試合前のインタビューから、リングが合ってる、一生ケージに慣れる事はない等、UFC参戦を後悔してるかのような発言が気になりましたが、それでも負ける事だけは想像していませんでした。間違いなく逆襲が始まると信じていたのに。ジャクソン対ダンヘンもリングとケージの差はほとんど感じず何故かミルコだけがケージに苦しんでるような印象です。嫌々ケージに上がってるモチベーションの低さが一番の敵だと思いますが、その点を考慮してもミルコの実力は他の選手より上だと思っていたのに、無名に連敗・・・。帰ってくるべきリングは今は眠ったまま。UFCとの契約はあと3試合。もう頂上を目指すのは困難でしょう。ならば何の為にケージに立つのか?ファンですら今後のUFCミルコに何を期待すればいいのか分からない状況で当人はどうモチベーションを保つのか?それほど今回の敗戦は大きいです。コンゴが見えない・・・。(最後にダジャレかよ!)

ダンヘンは負けてないですね。どっちが勝っても納得できる内容。なのに判定は大差(苦笑)仕方なしか。ショーグンが来たらリデルの出番はもう無いでしょう^^

2007年9月 9日 (日)

UFC75 速報動画

2007年9月 5日 (水)

日本の誇り。

Ph01 HERO’Sのポスターがいつもと違うと感じるのは気のせいというか明らかに変わったようです。今まではメイン選手を全面に出して作られていたのが今回は少年の顔アップに瞳の中にリング。そして意味深のキャッチコピー、「世界が注目してきた日本のリング、その"誇り"を消してはならない」Img10032622019_2 。単純に欲しくなる完成度の高いポスター。裏で何が起こっているのでしょうか?

Img10032488446 Ph0100 Img10032517421   

2007年9月 3日 (月)

秋山、謝罪文提出で電撃復帰へ。

来ましたね~秋山^^朝青龍同様、いつまでも問題引っ張ってもしょうがないし、ここはFEGの描いたであろうシナリオに沿ってリングに上げてもいいのでは?秋山の謝罪文はこちら

ただこの状況で秋山復帰。次大会のHERO’Sには秋山がいなくても充分会場が埋まるカードだと思うし、まだPRIDEファイター参戦もあり得るならばムリして復帰させる狙いは何なのでしょうか?ヒール登場による会場の熱?熱が生まれれば必ず団体としてはいい方向へ行きそうですけど。

最後に追加カード。ダニのコメントそのままです。

また、この日の会見では、ミドル級トーナメントのリザーブファイトとして、宮田和幸vsハービー・ハラの決定も発表された。
 これで同大会のカードはオープニングファイトを含め9試合。谷川代表によると、この他、スーパーファイト2~3試合が追加される予定とのこと。追加されるカードについては「噂に上がっているセルゲイ・ハリトーノフ選手も調整が付けば出場すると思います。ハリトーノフ選手はほぼ出場が決定的です。あと、メルヴィン・マヌーフ選手の試合。プラスもう1試合くらい増えると思います。明日、明後日には発表できると思います」

ジェフ・モンソンのその後・・・

ジェフ・モンソンはいい所なしで負けてしまいましたね・・・。ペドロ・ヒーゾはPRIDEは実力を出し切れずに2試合とも悲惨な試合でしたがUFCでジョシュをKOしてるだけあって本来はもっと評価が高くても相応しい選手のようで。そういえばペドロ・ヒーゾと戦った頃のハリトーノフは恐くて強かったですね~!最近は明らかに恐さがないです。HERO’Sで恐いハリ復活なるか?

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »